イギリスの光熱費の請求書 | イギリス生活 kira kitu sawasawa イギリス生活 kira kitu sawasawa イギリスの光熱費の請求書

イギリス生活 kira kitu sawasawa

アメリカにて大学卒業後に現地で就職。職場で出会った現在の夫と共に現在はイギリスで生活しています。2012年12月、主婦をしながらバース大学大学院通訳・翻訳過程を修了。イギリスでの生活について、日々想うこと、英語、趣味やくだらない話まで多岐にわたって毎日の気ままな記録を綴っています。(旧:主婦+学生のきまぐれイギリス日記)
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011/08/30

イギリスの光熱費の請求書

2月に日本からやってきて、現在に至るまで、まだ光熱費関係の支払いをろくにしたことがない。
一度だけしたのは、水道代だけ。4月くらいに払った気がするけれど、それからまだ請求書がきてない。
この国では、だいたい半年ごとくらいにしか請求書がこないらしい。
4月に払った水道代も、たまたま入居して2ヶ月で請求が来ただけで、たぶん次回はこの秋くらい?!

ちなみに、メーターは自己申告。係の人が実際にやってくるのは2年に一度らしい。
支払い方も、actualとestimatedを選ぶ事ができて、会社によっては毎月ごとに請求してくれる所もある。
actualは使った分がそのまま請求されて、
estimated は一年を通して使用が見込まれる分を12ヶ月分に割って支払う。
当然、estimatedの場合は見込んだ額と実際の金額には差がでるので、一年経つと、その差額を調整するらしい。
一年を通して、季節によって、よく使用する月とそうではない月があるため、
estimatedだと、毎月の支払額に大差はない。

A社のおじさんが我が家に見回り?!セールス!?に来たとき、たしか4月くらいにそのことを知った。
イギリスのシステムをよく知らなかったので、関係ないことまで色々聞いて、何でも丁寧に
教えてくれたおじさん。トータル、1時間半くらい話してた。
そして、使った分を毎月支払っていきたい私は、おじさんに勧められたように
もともとガス供給のA社と電気供給のB社と分かれていたのを、A社に一本に一本化した。
オンラインですぐに支払いができるし、請求書だって2つよりも1つにまとまってた方が便利だと思ったから。
一本化することで、ネクターカードのポイントもたまるらしい。

先日、やっと一本化前の請求書がきた。来たというより、、、我が家は新築の賃貸。
隣の大家さんが余っていた庭の土地を有効活用しようと建てた家らしく、
我が家の住所で大家さん宛の郵便物が届くこともある。
他人宛のものなので、どうするべきかと不動産屋さんに相談すると(大家さんは不動産屋に管理を任せているため、
直接話はしないでほしいと言われている)「そのまま隣の家のポストに入れるといいよ」とのこと。
しかし、次の日白い封筒に手書きで「手違いで開けてしまいました。すみません。名義をあなたの名前に変えて下さい」と書いてあり、昨日わざわさ隣のポストへ入れたであろう請求書が入っていた。

確かに、ウチの住所宛てだけど、宛名はウチ宛てじゃない。
払うもんか。
しかも、誰が見たのか、メーターはかなりオーバーに見積もられていて690ポンドの請求。

入居したときに、不動産屋が名義変更の手続きしてくれたはずなのに、、、

ということで、カスタマーセンターに私たちの名義に変えること、
メーターは何月何日から何月何日をさしたものなのか明示のうえ、
再度請求書を送ってほしいとの旨をメールした。
間違ったメーター分を払う気も、入居前の分も払う訳にはいかない。

何でもやりとりは証拠が残るようにとメールしていたけれど、
「今日のメーターを送ってください」と返事があり、メーターの数字と共に返信すると
次は別の人からまた同じような返信がきて、3回くらいメーターの数字を送った果てに、
最後は「お手数ですが、今日のメーターをとってから電話ください」
今までメーター送ってたのは何だったの??

そして今日、やっと私宛の請求書が届いた。
4月から6月までの請求書らしく、リクエスト通り、詳細を添えてくれてる。
が、金額が変わってない!
すぐにカスタマーサポートに電話をした。
入居時、400少しだったメーターが今日は578。
そして請求書には、6月時点でのメーターが1855。
ありえない!!!

係のオペレーターは
「メーターの数字が違いすぎるので、改めて請求書を郵送します」とのこと。
当たり前です!!
使用分をずっと払っていないのは心地の良いものじゃないけれど、
間違った請求に対してお金を出す訳にはいかない。
払わなくても良かったと後になってからわかったものでも、取り返すのは難しいから。

修正された請求書が来るのは来週だろうか。いい加減、早く払わせてほしい。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

コメント:

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://bluebanana250811.blog.fc2.com/tb.php/4-f1661aa8

■  プロフィール

bluebanana

Author:bluebanana
どんぶらこペースのフリーランス翻訳者

2007-2010年8月
  米国にて留学、就職
2010年9月
  日本に帰国し結婚
2011年2月
  渡英
2012年12月
  英国大学大学院通訳・翻訳修士課程修了

趣味はスイム、ネイル、読書、映画、ヨガ

「いつかきっと」なんて言わず
その日を自分で叶えていきたい。
いつだって頭の中は"it's now or never"
人生が足りないくらいやりたいことたくさん。

■  ブログランキング

1日1クリック応援してもらえると
励みになります♩
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  フリーエリア

コルフ島
旅行口コミ情報

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (0)
グラストンベリー (10)
留学生活 (62)
イギリス生活 (136)
雑話 (27)
健康 (7)
読書 (8)
バース (15)
アップル製品 (12)
笑いたいときに (6)
英語 (13)
日本語 (2)
ランゲージイクスチェンジ (5)
ダイエット (1)
映画 (7)
ネイル (21)
日本への里帰り (13)
翻訳 (4)
湖水地方 (2)
ギリシャ (4)
トルコ (4)
イタリア (4)
キックボクシング (5)
洋裁 (1)
スイス/フランス (4)
ミーシャ (2)
ラルワース (1)

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  QRコード

QR

■  ブログ内ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。