ウィンブルドン2012 大会6日目 | イギリス生活 kira kitu sawasawa イギリス生活 kira kitu sawasawa ウィンブルドン2012 大会6日目

イギリス生活 kira kitu sawasawa

アメリカにて大学卒業後に現地で就職。職場で出会った現在の夫と共に現在はイギリスで生活しています。2012年12月、主婦をしながらバース大学大学院通訳・翻訳過程を修了。イギリスでの生活について、日々想うこと、英語、趣味やくだらない話まで多岐にわたって毎日の気ままな記録を綴っています。(旧:主婦+学生のきまぐれイギリス日記)
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012/07/03

ウィンブルドン2012 大会6日目

初めてウィンブルドンのテニス大会を観客として訪れた。

小・中学生の頃、テニスをしていた。腰椎にヘルニアを患い
テニスの道は諦めたけれど、今でも大のテニスファン。

昨年、大学院の先輩からこの大会での通訳アシスタントのアルバイトの求人を紹介してもらい、
今年も引き続き参加させて頂いている。会場には何度も通っているけれど、
観客としては、初めてここへ来る。

第1コートで錦織選手が3回戦の試合を行うと知り、
いてもたってもいられなくなって、クラスメイトを誘って試合を観に行くことに。

センタコート、第1・2コートの指定席のチケットは500枚ほど当日券が売り出される。

前夜に、手に入るかどうかもわからないチケット取得の無謀な計画を持ちかけたにも関わらず、
誘いを快諾してくれたクラスメイトと共に始発の電車に乗り込んだ。

土曜日、私の住む町の始発電車は午前6時すぎ発。
前日からテントを張って並ぶか、ロンドンのホテルにでも宿泊しない限りは
第1コート用のチケットは手に入らないだろうと思いつつも、
ウィンブルドンの会場へ行くだけでわくわくする。

会場にはどんよりとした曇り空の下、たくさんの人が。


並んでいる順番が記されたカードが一人ずつに配られる。
私はほぼ8000番目。この時点で第一コートの錦織選手の試合を見るのは絶望的。ちーん。


トイレや食べ物・飲み物の露店が並び、待っている間も苦にならない。


2,30分ほど、強い雨が降ったものの、しばらくすると晴れ間が広がった。
ヒューヒュー♩とか、拍手をしてみんなが大喜び。


このテントは、なんと翌日以降の試合のチケットのために並んでいる人たち。


ここをくぐって、まだまだ歩いてやっと入場ゲートをくぐったのは午後1時すぎだったかな。


18番コートで行われていた、女子シングルスの試合。
知らない選手だなと思っていたら、クロアチアのミリヤナ・ルチッチ選手が。

98年に全豪オープンのダブルスで優勝した選手。
当時は、「ハードヒッター」として有名だったので名前に聞き覚えがあった。
ルチッチ選手は敗れてしまったものの、プロの試合を間近で観戦できて、大興奮。

イギリスのテニスプレーヤの名にちなんで、
ヘンマン・ヒルやマレー・マウントと呼ばれる巨大スクリーンでセンターコートの試合を
画面越しに観戦できる丘。人がやっと歩くだけのスペース以外は人でいっぱい。


画面越しの観戦ではやっぱり物足りず、どこか間近で試合を観戦できるかと
色々なコートを観に行くと。何と、日本人選手が。
ウィンブルドンJrの試合も同時期に開催されていたらしく、
幸運なことに内田海智選手の試合開始前にコートの観客席に座れたので応援することに。

ウィンブルドンJrの男子第1回戦。
内田選手はシード選手として出場しており、終始対戦相手を圧倒。
チャンスには積極的にネットプレーを見せ、ラリーではベースライン近くまで深いショットを打ち込む。
試合は4、50分ほどの瞬く間に終ってしまった。お見事。
この日まで内田選手を知らなかったけれど、これをきっかけに応援(^0^)/
将来が楽しみな選手ね。

朝8時前から列に並び、会場内に入ったのが午後1時。
午後7時頃まで観戦を楽しんで帰路についた。

会場の最寄り駅のすぐすばに新鮮な牡蠣を食べられるお店を発見。
スパークリングワインと共に頂いた。


始発で行き、終電で帰って来たのでくたくたに疲れたけれど、
大満足な一日だった。

楽しんで頂けたら、クリックで応援してもらえると嬉しいです



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ





コメント:

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://bluebanana250811.blog.fc2.com/tb.php/280-c565dac7
-
管理人の承認後に表示されます
2012/07/04(水) 21:50:03 |

■  プロフィール

bluebanana

Author:bluebanana
どんぶらこペースのフリーランス翻訳者

2007-2010年8月
  米国にて留学、就職
2010年9月
  日本に帰国し結婚
2011年2月
  渡英
2012年12月
  英国大学大学院通訳・翻訳修士課程修了

趣味はスイム、ネイル、読書、映画、ヨガ

「いつかきっと」なんて言わず
その日を自分で叶えていきたい。
いつだって頭の中は"it's now or never"
人生が足りないくらいやりたいことたくさん。

■  ブログランキング

1日1クリック応援してもらえると
励みになります♩
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

■  カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■  フリーエリア

コルフ島
旅行口コミ情報

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (0)
グラストンベリー (10)
留学生活 (62)
イギリス生活 (136)
雑話 (27)
健康 (7)
読書 (8)
バース (15)
アップル製品 (12)
笑いたいときに (6)
英語 (13)
日本語 (2)
ランゲージイクスチェンジ (5)
ダイエット (1)
映画 (7)
ネイル (21)
日本への里帰り (13)
翻訳 (4)
湖水地方 (2)
ギリシャ (4)
トルコ (4)
イタリア (4)
キックボクシング (5)
洋裁 (1)
スイス/フランス (4)
ミーシャ (2)
ラルワース (1)

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  QRコード

QR

■  ブログ内ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。