『あの頃の誰か』東野圭吾ー著者があとがきで「言い訳」を綴った作品 〜日本の書籍全て電子書籍になればいいのに〜 | イギリス生活 kira kitu sawasawa イギリス生活 kira kitu sawasawa 『あの頃の誰か』東野圭吾ー著者があとがきで「言い訳」を綴った作品 〜日本の書籍全て電子書籍になればいいのに〜

イギリス生活 kira kitu sawasawa

アメリカにて大学卒業後に現地で就職。職場で出会った現在の夫と共に現在はイギリスで生活しています。2012年12月、主婦をしながらバース大学大学院通訳・翻訳過程を修了。イギリスでの生活について、日々想うこと、英語、趣味やくだらない話まで多岐にわたって毎日の気ままな記録を綴っています。(旧:主婦+学生のきまぐれイギリス日記)
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011/09/22

『あの頃の誰か』東野圭吾ー著者があとがきで「言い訳」を綴った作品 〜日本の書籍全て電子書籍になればいいのに〜

数日前からちょこちょこと読んでいた東野圭吾さんの『あの頃の誰か』を読み終えた。

これは、全8篇が収録された短編集。
一番短い作品で10ページほど。

おもしろいことに、著者があとがきに
「この拙文は後書きというより、「言い訳」です」と綴っている。

この後書きを読んでから、本編を読んでみた。
なるほど。
私は推理小説なら何でも大好きなので、さらりと読み終えた。
けれど、著者が「言い訳」と称した説明をわざわざ綴りたくなったのも頷ける。
「イマイチ」と感じる人もいるかもしれない。

けれど、東野圭吾さんのファンにはおすすめ。
『秘密』の原型となった『さよなら「お父さん」』も収録されている。
短編として出来上がったこの作品に不満があったため、長編へと書き直したのだとか。

ちなみに、私の中では『名探偵退場』がお気に入り。
あれ?これ?と推理させられながら、
そんな推理が見事に裏切られ、最後に「この人が?!」という結末。
名探偵より、うわ手のその人は一体どういう気持ちだったんだろう 
と今でも考えている。



この本は先日、夫が日本へ出張へ行った際に購入してきてくれたもの。
海外ではKindle(キンドル)と呼ばれる電子書籍がとても充実しているのに対して、
日本ではマンガを除き、まだまだ電子書籍が普及していないのはとても残念。
日本でも電子書籍が一般的になる日が早く来てほしい。
まだまだ読みたい本がたくさんあるのだから。




恋愛小説が好きな方へ

コメント:

こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
2012/01/27(金) 18:53:55 |URL|藍色 #- [編集]
トラックバックありがとうございます。
ブログ開設以来、初めてのトラックバック嬉しく思います。

> こんにちは。同じ本の感想記事を
> トラックバックさせていただきました。
> この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
> お気軽にどうぞ。
2012/01/27(金) 19:25:44 |URL|bluebananagreen #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://bluebanana250811.blog.fc2.com/tb.php/24-6c321ee7
メッシー、アッシー、ミツグ君、長方形の箱のような携帯電話、クリスマスイブのホテル争奪戦。あの頃、誰もが騒がしくも華やかな好景気に躍っていました。時が経ち、歳を取った今こ...
2012/01/27(金) 18:15:20 | 粋な提案

■  プロフィール

bluebanana

Author:bluebanana
どんぶらこペースのフリーランス翻訳者

2007-2010年8月
  米国にて留学、就職
2010年9月
  日本に帰国し結婚
2011年2月
  渡英
2012年12月
  英国大学大学院通訳・翻訳修士課程修了

趣味はスイム、ネイル、読書、映画、ヨガ

「いつかきっと」なんて言わず
その日を自分で叶えていきたい。
いつだって頭の中は"it's now or never"
人生が足りないくらいやりたいことたくさん。

■  ブログランキング

1日1クリック応援してもらえると
励みになります♩
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

■  カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■  フリーエリア

コルフ島
旅行口コミ情報

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (0)
グラストンベリー (10)
留学生活 (62)
イギリス生活 (136)
雑話 (27)
健康 (7)
読書 (8)
バース (15)
アップル製品 (12)
笑いたいときに (6)
英語 (13)
日本語 (2)
ランゲージイクスチェンジ (5)
ダイエット (1)
映画 (7)
ネイル (21)
日本への里帰り (13)
翻訳 (4)
湖水地方 (2)
ギリシャ (4)
トルコ (4)
イタリア (4)
キックボクシング (5)
洋裁 (1)
スイス/フランス (4)
ミーシャ (2)
ラルワース (1)

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  QRコード

QR

■  ブログ内ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。