クドカンの是非を問う?! 〜落語の中にドラマがあって、ドラマの中に落語がある〜 | イギリス生活 kira kitu sawasawa イギリス生活 kira kitu sawasawa クドカンの是非を問う?! 〜落語の中にドラマがあって、ドラマの中に落語がある〜

イギリス生活 kira kitu sawasawa

アメリカにて大学卒業後に現地で就職。職場で出会った現在の夫と共に現在はイギリスで生活しています。2012年12月、主婦をしながらバース大学大学院通訳・翻訳過程を修了。イギリスでの生活について、日々想うこと、英語、趣味やくだらない話まで多岐にわたって毎日の気ままな記録を綴っています。(旧:主婦+学生のきまぐれイギリス日記)
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011/11/25

クドカンの是非を問う?! 〜落語の中にドラマがあって、ドラマの中に落語がある〜

クラスメイトとの勉強会。今日は討論会を行った。
テーマは「ヒトクローンについての是非」

今日は、いつものメンバーの都合がつかず、半分の3人で行った。
賛成派にイギリス人。反対派に私とアメリカ人。
今週は日本語での討論。

討論会は常に、自分が持つ意見側から討論できると限らない。
明らかに不利な立場だってある。

今回は私にとっては、大きく有利だった。
日本語での討論で、しかも意見を述べやすい立場。

世界各国でも法律によってヒトクローンが禁止されているほどだ。
それでも、アレコレと、とにかく主張・反論を繰り返し討論を行った。
イギリス人も、アメリカ人も、たとえ不利な立場であったり、
母国語ではなくても、ガツガツと意見をぶつけてくる。
彼女たちと勉強をすることは、常に大きな収穫ばかりだ。



熱く、討論をした後で、なぜだか忘れたけれど、「クドカン」の話に。
言い出しっぺはアメリカ人クラスメイトだ。

「クドカン、あんまり好きじゃないんだよね」という言葉から始まり、
彼女は、好きではないと言いながら、クドカン作品について滝のように熱く語りだした。

「クドカンの作品の中でも、『タイガー&ドラゴン』は面白かったなぁ。」
もう一方のイギリス人は、『タイガー&ドラゴン』を知らない様子。
すると、説明が始まった。




「『タイガー&ドラゴン』はTOKIOの長瀬くんが主演で
ドラマの中で落語があって、落語のなかにドラマがある。。。」
なかなか粋な表現をするものだ。

『タイガー&ドラゴン』はすでに10回くらい見たことがある。
ストーリーの面白さがわかるまで、3、4回繰り返し観なければならなかったほど
複雑かつ見事に落語とドラマが一体化された作品。

「あれ、英語の字幕なしでわかったの??」と驚く私に
「落語の部分はさすがに分からないから、英語の字幕付きのものを観た。2回観たらわかったよ。」

そして、さらに話題はクドカン作詞のSMAPが歌う『BANG!BANG!バカンス!』や
『君にジュースを買ってあげる』という歌、IWGP:池袋ウエストゲートバーク
映画『GO』にまで及んだ。

ケロロ軍曹の歌。(教えてもらって、今日初めて知った)


私は、クドカンの作品の大ファン。
映画『GO』ー「俺がそんな朝鮮人の魂なんか持ってたら20円で売ってやるよ」
ドラマ:『タイガー&ドラゴン』ー「トイレに落ちた軍手みたいなやつ」
この二つは特にクドカン作品の中でも光っているセリフだと思う。

熱くヒトクローンの是非を討論した後、
彼女と今度は
「クドカン作品の是非を問う」熱い討論をすることになった。





コメント:

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://bluebanana250811.blog.fc2.com/tb.php/107-9cf39fc7

■  プロフィール

bluebanana

Author:bluebanana
どんぶらこペースのフリーランス翻訳者

2007-2010年8月
  米国にて留学、就職
2010年9月
  日本に帰国し結婚
2011年2月
  渡英
2012年12月
  英国大学大学院通訳・翻訳修士課程修了

趣味はスイム、ネイル、読書、映画、ヨガ

「いつかきっと」なんて言わず
その日を自分で叶えていきたい。
いつだって頭の中は"it's now or never"
人生が足りないくらいやりたいことたくさん。

■  ブログランキング

1日1クリック応援してもらえると
励みになります♩
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

■  カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■  フリーエリア

コルフ島
旅行口コミ情報

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (0)
グラストンベリー (10)
留学生活 (62)
イギリス生活 (136)
雑話 (27)
健康 (7)
読書 (8)
バース (15)
アップル製品 (12)
笑いたいときに (6)
英語 (13)
日本語 (2)
ランゲージイクスチェンジ (5)
ダイエット (1)
映画 (7)
ネイル (21)
日本への里帰り (13)
翻訳 (4)
湖水地方 (2)
ギリシャ (4)
トルコ (4)
イタリア (4)
キックボクシング (5)
洋裁 (1)
スイス/フランス (4)
ミーシャ (2)
ラルワース (1)

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  QRコード

QR

■  ブログ内ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。