イタリア | イギリス生活 kira kitu sawasawa イギリス生活 kira kitu sawasawa イタリア

イギリス生活 kira kitu sawasawa

アメリカにて大学卒業後に現地で就職。職場で出会った現在の夫と共に現在はイギリスで生活しています。2012年12月、主婦をしながらバース大学大学院通訳・翻訳過程を修了。イギリスでの生活について、日々想うこと、英語、趣味やくだらない話まで多岐にわたって毎日の気ままな記録を綴っています。(旧:主婦+学生のきまぐれイギリス日記)
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012/11/02

イタリア4日目ーピサ 〜"maybe later"〜

3泊4日のイタリア旅行、最終日にようやく晴れた。
イギリスへ帰るフライトは夜。それまでピサに寄ることに。

電車内で自分がいかに可哀想な人かを記した紙を見せて
小銭を恵んでもらうおうとする人に何度か遭遇した。
不景気なんだなぁ。

ピサの駅で荷物を預けた。
クラスメイトがイタリア語をペラペラ駅員と話していてびっくり。
あなたは何カ国語を流暢に話すの???
海外の経験が少なくても流暢にいくつも外国語を話す人もいれば
私のようにそこそこ外国にいるのに「まだまだ頑張りましょうレベル」もいる。

私は4日滞在して、ようやくグラッツェ(ありがとう)を何とか覚えた。
イタリア語はさっぱりだけれど、イタリア語を話すクラスメイトが
現地の人から「イタリア語が上手ね」と何度も褒められているのがわかった。
フランス語、スペイン語、イタリア語なんかは1つ知っていると
似ている言葉が多くて応用がきくんだとか。

ピサでの目標はもちろん、ピサの斜塔。
駅から徒歩で2、30分の道のり。




私たちが歩いてきた道が裏通りだったのか、
どこからこんなにたくさんの人が湧いてきたのだろうと
思うほどたくさんの人が。


斜塔にのぼれるかしらと入場券を買いに行くと、
「2時間後なら空いてます」と言われた。
傾きのため、時間ごとに入場制限をかけているらしい。
フライトに間に合わなくなるので今回は見送ることに。



ここでもフィレンツェのように「薬物撲滅に署名を」なんて人がいた。
結局、夜に到着した1日目を除いて毎日彼らと遭遇したことになる。
満面の笑みでニイハオ、コンニチハ、ハローと
色んな言語でトライしているのを見てうんざりしてしまう。
海外でカタコトの日本語を話す外国人に出くわしたらまず警戒する必要がある。
彼らがネコババしてるんじゃないかと疑ってしまうのは私だけじゃないはず。
↑と思い、調べてみると、、、「詐欺」としている声も↓。
イタリアで署名、募金をしつこく迫られたら注意!!

今度機会があれば、無視も良いけど、署名用の用紙に名前を書くフリして
「冷静になって」とか「騙されないで」とかなんとか、日本語で書いておこうかな。
彼、彼女たち、カタコトの日本語は話せても大して文字は読めないだろう。
もちろん白昼、人がたくさん入る場所で。というのが前提。
きっとそういう状況で観光客を捕まえようとしているのだろうけれど。

署名(のフリ)をした後、募金を迫られたら、萎縮する必要なんてない。
"maybe later(今度ね)"と言って立ち去ればいい。

でも、一番良いのは声をかけられても無視することだと思う。
一番面倒くさくない。

確証はないけど、本当に目的を持って募金をしてもらいたいと
思う団体なら、必ず活動内容をまず先に熱心に話すと思う。
その上で、「もしよければわずかでも良いので援助してもらえませんか」
というのが普通の展開ではないだろうか。
何も語られることなく、署名をしただけで募金はしないと伝えると
急に顔を曇らせることに実態の全てが映し出されているように感じた。
突然お金をくださいなんて普通に考えてあり得ない。

外国での旅行は言葉の壁が立ちはだかる。
片言でも母国語が聴こえてきたときに安心してしまう
観光客たちの弱みをつくなんて、世界遺産を持つ気高い場所に似合わない。















久々に眩しいほどの陽を浴びられて気持ちよかった
クラスメイトと3人でやって来た旅行、本当に楽しくて良い思い出になった。
次回はぜひ、夫と訪れたい。

楽しんで頂けたら、クリックで応援してもらえると嬉しいです



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ


スポンサーサイト


2012/11/01

イタリア3日目ーフィレンツェ 〜いくらあっても足りない滞在日数と胃袋〜

イタリア3日目。

前日、美味しさに衝撃を受けたので同じジェラート屋さんへ。
片方は前日も食べたチーズ入のもの。もう片方はキャラメル味。












クラスメイトが雑誌で見つけたカフェへ


ランチに食べたキノコのパスタ。
シンプルなのにすごく美味しい。
メインの具がキノコだけなのにこんなに美味しくってびっくりした。
何よりも、パスタ自体がとっても美味しい。








休憩したコーヒー屋さんで食べたケーキ


ここもクラスメイトが雑誌を見てやって来たレストラン
感じの良い日本人の店員さんがいて、色々お話できた。


Tボーンステーキ
フィレンツェ名物だと知り、すごく楽しみにしていた。
写真では伝えきれないけれど、ドカーンと大きいサイズ。
最低2名分の注文から。




お店自体の雰囲気もさることながら、
お料理の味も全て美味しかった。

夜のドゥオモ



グルメなクラスメイトのおかげで美味しいものばかりを食べることができた。
何を食べても美味しい。
滞在日数と胃袋が明らかに足りない。

楽しんで頂けたら、クリックで応援してもらえると嬉しいです



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ




2012/10/31

イタリア2日目ーフィレンツェ 〜募金に注意〜

フィレンツェ2日目。
クラスメイトが行きたい所やドゥオモ(大聖堂)へ行くことに。

駅前を歩いていると、満面の笑みで現地の人と思われる女性が英語で話しかけてきた。
「薬物反対のために署名をしてもらえませんか」

たくさんの観光客に声をかけているらしく、言語ごとに署名ファイルがある。
日本語のファイルには、日本人の名前、出身都道府県名、金額が書かれている。
え?!金額??なんのこっちゃ???

€20
€20
€20
€20
€10
€20
€20
€20

何ページがめくってみると、みんな必ず最低でも€10募金している。
その筆跡から、日本人が書いたことに間違いない。
すごくびっくりした。
みんな同じように声を掛けられて、この金額を出してるの??

「コンニチハ。アリガトウ!インテル、ナガトモダイスキー!
みんなで少しずつでも出し合って募金してくれない?」

「話がちがうやろ」と思った。
数秒前に会ったばかりで、その組織が薬物撲滅へ向けてどういった具体的な
活動が説明されることもなく、ただお金をだせと??
使途が明らかではないものに
何も納得することもなくお金を出す勇気はない。

署名し、金額の欄にシュっと音をたてて斜線を入れた。
"Maybe Later"とお金を出さない意思を告げると
お姉さんの顔は一瞬で曇った。

日本人だって、「ノー」と言うんだよ!!

この日だけでなく、翌日も翌々日も
同じ「薬物撲滅」や「エイズ撲滅」に名称が変わって声をかけられた。

実態はわからないけど、怪しさ120%
次回は無視を決め込んだ。

気分を変えて観光を楽しもう。



可愛い小さな電気自動車


ドゥオモ(大聖堂)






ドゥオモの中へ






いつまでも眺めていたい美しい天井






ドゥオモのクーポラ(ドーム部分)へのぼった。
狭く、急な階段をひたすらのぼっていく。
ロンドンのセントポール大聖堂をのぼるくらいしんどい。
一人でのぼっていたら、途中であっさりギブしそう。

てっぺんに着いてクラスメイトたちとハイタッチ。
ものすごく気分が良い。曇り空ではあるけれど、達成感に包まれる。

息を切らせてのぼった後の景色は一際美しい。




クラスメイトが調べてくれた美味しいと評判のジェラート屋さんへ。
柿とチーズの入ったジェラート。すごーく、すごぉーく美味しい。






フィレンツェ観光を楽しみにして来たけれど、
私たちはお天気も楽しみにしていた。
なのに、未だお日様を見ていない。
夕方には雨足が強くて、靴がずぶ濡れになってしまって、すごく寒かった

楽しんで頂けたら、クリックで応援してもらえると嬉しいです



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ





次へ>>

■  プロフィール

bluebanana

Author:bluebanana
どんぶらこペースのフリーランス翻訳者

2007-2010年8月
  米国にて留学、就職
2010年9月
  日本に帰国し結婚
2011年2月
  渡英
2012年12月
  英国大学大学院通訳・翻訳修士課程修了

趣味はスイム、ネイル、読書、映画、ヨガ

「いつかきっと」なんて言わず
その日を自分で叶えていきたい。
いつだって頭の中は"it's now or never"
人生が足りないくらいやりたいことたくさん。

■  ブログランキング

1日1クリック応援してもらえると
励みになります♩
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

■  カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  フリーエリア

コルフ島
旅行口コミ情報

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (0)
グラストンベリー (10)
留学生活 (62)
イギリス生活 (136)
雑話 (27)
健康 (7)
読書 (8)
バース (15)
アップル製品 (12)
笑いたいときに (6)
英語 (13)
日本語 (2)
ランゲージイクスチェンジ (5)
ダイエット (1)
映画 (7)
ネイル (21)
日本への里帰り (13)
翻訳 (4)
湖水地方 (2)
ギリシャ (4)
トルコ (4)
イタリア (4)
キックボクシング (5)
洋裁 (1)
スイス/フランス (4)
ミーシャ (2)
ラルワース (1)

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  QRコード

QR

■  ブログ内ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。