ランゲージイクスチェンジ | イギリス生活 kira kitu sawasawa イギリス生活 kira kitu sawasawa ランゲージイクスチェンジ

イギリス生活 kira kitu sawasawa

アメリカにて大学卒業後に現地で就職。職場で出会った現在の夫と共に現在はイギリスで生活しています。2012年12月、主婦をしながらバース大学大学院通訳・翻訳過程を修了。イギリスでの生活について、日々想うこと、英語、趣味やくだらない話まで多岐にわたって毎日の気ままな記録を綴っています。(旧:主婦+学生のきまぐれイギリス日記)
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012/11/15

久々のランゲージイクスチェンジ

「来年、日本に短期留学する!」
と、以前ランゲージイクスチェンジをしていたパートナーからメッセージがきた。

関西弁にとても興味があるらしく、大阪へ留学するらしい。
パートナーの友達も含めて久々に会うことになった。

今回私が学んだことは、、、

「ど忘れ」=slipped my mind
そういえば、同じような表現で"lapse of memory"って、学校でやったなぁ。
試験も卒論も終えたいま、私の英語脳みそは冬眠状態。

お友達に「あそぼー」っとメッセージを送るとき、
"let's hang out"とよくアメリカでは言っていたけれど、
イギリスでも同じ表現をするらしい。
"chill out"でも同じ。"chill"となると、「あそぶ」ことよりも
何もせずにリラックスしてる感じらしい。
「what are you doing?(今何してるの?)」と聞かれたときに
「just chilling.(何もしてないよー)」という具合。

「ズッキーニ」は英語でも"zucchini"だけだと思っていたら
イギリスでは"courgett"。
よくスーパーで買っているのに知らなかった。

私が以前何度も練習した、"squirrel"(りす)の発音を不意打ちみたいに
チェックされ、続けて紙に何なら書き出した。
verb - rice - beverage - lice
日本人が苦手な VとB、RとLの発音。
「僕たちの日本語の先生よりも上手だね。そこそこオッケーだよ。」と言われた。
私、一生このまま「そこそこ」な気がする。まっ、通じればよしとするか。

「カタカナで表記する言葉のほとんどには英語があるのに、
どうしてラーメンには英語がないの?」なんて面白いことを言われた。
「だって、ラーメンは中国からきたからだよ。」っていう私の説明でいいかしら??

「日本語のテストで、好きな食べ物を書く欄があったとき、
『うさぎ丼』って書いておいたんだ。先生を笑かそうと思って。」
うなぎ丼をもじって、うさぎ丼だなんて初めて聞いた。

彼らはスタンダードな「~やネン」といった関西弁がなぜがとても好きらしく、
ちょっと私が関西弁を話すと大喜びしてくれた。
特に、吉本新喜劇が大好きらしい。
私も小学生の頃、吉本新喜劇見たさに
土曜日には学校からよくダッシュで帰宅したものだ。


来年、日本でもっと日本語も日本文化も好きになってもらえたらすごく嬉しい。


楽しんで頂けたら、クリックで応援してもらえると嬉しいです



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ


スポンサーサイト


2011/11/25

興味のちから。なにじ/なんじ/なにようび/なんようび 〜ワリオ=悪い+マリオ〜

Q.『どうして「何」と書いて、「なん」と読んだり「なに」と読んだりするの?』

A.「そう決まってるから、覚えるしかないよ」

こんなやりとりが、もはやランゲージイクスチェンジをしているときには
お決まりのやり取りになっている。

また、日本語に興味がある人はそのほとんどが
日本のアニメを見ているので、アニメに出てくるセリフをよく覚えている。
例えば、
「ぼくが自己紹介するときに『拙者』って言ってもいい??」なんて聞いてきたりする。

興味というのは、もの凄い威力を発揮するものだ。
パートナーは日本に対し、強く興味を持っているため、驚くほど吸収がはやい。
見ていて、日本語を勉強することが楽しくて楽しくて仕方がないのだろうと思う。

今回もまた、私の知らないことを教えてもらった。
それが、ワリオ。
元は、スーパーマリオの敵役としてゲームに登場したけれど、
後に、ワリオが主役のゲームも誕生したらしい。



人気ブログランキングへ人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログへ


2011/11/18

「どうして水曜日は『みずようび』って言わないの?」 〜iPhoneがドラえもんになる日も近い?!〜

「どうして水曜日は『みずようび』って言わないの?」

日本語を学んでいる、ランゲージイクスチェンジパートナーからの素朴な疑問。
物を数えるときに、一つ、二つ、、、八つ、九つ、、、
私たちが幼い頃、当たり前に身につけたことだけれど、
第二言語としては難しいに違いない。
幼い頃、初めて「二十歳(はたち)」と聞いたときだって、疑問に思ったくらいだもの。
日本語を第二言語として学ぶ人だって、疑問に思うのは当然。

「曜日を言うときは、『すい』って言うんだよ。もう覚えるしかないよ。」
そう教える他なかった。他に上手な教え方あるのかな?
日本語を教えるための専門的な知識が私にはないので、
いつも四苦八苦しながら質問に答えている。

さらに、、、、
彼は、最近iPhoneを手に入れたらしく、
日本語で、平仮名しか知らないものでも、
色んな漢字へと変換できるのがとても嬉しいらしい。

私に「では明日」というメッセージを送ってきたのを皮切りに、
この漢字は読める??あれは??などと、iPhoneのアプリで
難しい漢字を見つけては私に『挑戦』を申し込む。

ちなみに、彼は日本語の勉強を5週間ほど前にはじめたばかり。
50音の平仮名と、簡単な挨拶ができるレベルの日本語力。

「韊」は知っているか?とわざわざメッセージで送られてきたけれど、
私は、潔く敗北を認めることにした。これからもそうするつもり。

そんな漢字、初めて見た!なんて言っても、私は親を悲しませないはず。

自分が一人ではできないことでも、それと一緒ならいとも簡単にできてしまう。
「えっへん」な気分にさえさせてくれ、とっても便利なiPhoneは、
なんだかドラえもんみたいだと思った。

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

次へ>>

■  プロフィール

bluebanana

Author:bluebanana
どんぶらこペースのフリーランス翻訳者

2007-2010年8月
  米国にて留学、就職
2010年9月
  日本に帰国し結婚
2011年2月
  渡英
2012年12月
  英国大学大学院通訳・翻訳修士課程修了

趣味はスイム、ネイル、読書、映画、ヨガ

「いつかきっと」なんて言わず
その日を自分で叶えていきたい。
いつだって頭の中は"it's now or never"
人生が足りないくらいやりたいことたくさん。

■  ブログランキング

1日1クリック応援してもらえると
励みになります♩
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

■  カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  フリーエリア

コルフ島
旅行口コミ情報

■  リンク

このブログをリンクに追加する

■  最新記事

■  月別アーカイブ

■  カテゴリ

未分類 (0)
グラストンベリー (10)
留学生活 (62)
イギリス生活 (136)
雑話 (27)
健康 (7)
読書 (8)
バース (15)
アップル製品 (12)
笑いたいときに (6)
英語 (13)
日本語 (2)
ランゲージイクスチェンジ (5)
ダイエット (1)
映画 (7)
ネイル (21)
日本への里帰り (13)
翻訳 (4)
湖水地方 (2)
ギリシャ (4)
トルコ (4)
イタリア (4)
キックボクシング (5)
洋裁 (1)
スイス/フランス (4)
ミーシャ (2)
ラルワース (1)

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  最新コメント

■  最新トラックバック

■  検索フォーム

■  RSSリンクの表示

■  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■  QRコード

QR

■  ブログ内ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。